www.cratecoversinfo.asia

週に一度のお約束♪塩洗顔でツルピカ肌

料理には塩が必須アイテムですが、塩は美容にも効果絶大で、入浴剤やマッサージの時などにも用いられるようになりました。

 

・塩洗顔って本当に効くの?

 

塩で洗顔をすると聞くと、お肌が傷ついてしまうのでは?と心配になりますが、そんなことはありません。ニキビや毛穴の黒ずみなど色々な肌トラブルを解決してくれるのです。

 

塩洗顔は、デコルテや背中にもできるニキビにも効果絶大で、顔だけでなく全身に使うことで身体の角質ケアをすることができます。
詳しい情報は草花木果にアクセスしてください。

 

・塩洗顔がなぜ効果的なのか?
塩はざらつきがありますので、顔の上で転がすことで硬くなった角質を柔らかくし毛穴の角質を除去してくれますし、毛穴の働きを促進し、お肌の血行も促進します。

 

塩の成分であるマグネシウムには毛穴の汚れをきれいにし、カリウムは毛穴を引き締める効果と、殺菌作用がありますので、ニキビケアには最適なのです。

 

・塩洗顔の方法

 

塩洗顔の方法は、ぬるま湯で顔をぬらしてから、スプーン1杯程度の塩を手に乗せ、顔につけてかた優しくマッサージします。肌にぬめりを感じてきたら、ぬるま湯で洗い流します。

 

注意しておきたいのは、塩洗顔はやりすぎるとお肌を傷つけてしまう恐れがあるので、週に1度のケアにとどめておきましょう。
私が調べた時に見たサイトお肌の調子がいいはおすすめです。